フクロウ部隊(ふくろうぶたい)ふくろう部隊、梟部隊の意味・関連語を解説。

フクロウ部隊

フクロウ部隊とは、夜間警備をする警官隊のこと。

【年代】 1959年   【種類】 -

 

『フクロウ部隊』の解説

フクロウ部隊とは夜間警備を行う警官隊のこと。東京に人口が集中し、若者が増えていったことで、夏の夜間犯罪が増えた。こうした傾向から、警察は夜間警備を行う私服警察によるパトロール隊を組み、対処にあたった。夜間専門のパトロール隊であることから、夜行性の動物であるフクロウにかけ、フクロウ部隊と呼ばれた。
ただし、上記の意味では死語となっている。

スポンサードリンク

『フクロウ部隊』の関連語

オススメ情報