タケダする(たけだする)の意味・関連語を解説。武田する

タケダする

Takeda Suru

タケダするとは、徹夜すること。

【年代】 昭和時代  【種類】 若者言葉

 

『タケダする』の解説

タケダするとは歌手及び俳優の武田鉄矢の苗字に「~する」という動詞化する言葉をつけたもので、武田鉄矢の鉄矢(てつや)にちなみ、「徹夜する」という意味で使われる。タケダするが使われ始めたのが金八先生の放映後からか、それ以前の海援隊ブレイク時からかはわからないが、1990年代中頃には同義語『コムロする』と入れ替わるように死語となっている。

スポンサードリンク

『タケダする』の関連語

オススメ情報