ぶいぶい言わす(ぶいぶいいわす)ブイブイいわす、ブイブイ言わす、ぶいぶい言わせる、ブイブイ言わせるの意味・関連語を解説。

ぶいぶい言わす

Buibui Iwasu

ぶいぶい言わすとは、威勢を張ること。大きな顔をすること。

【年代】 -   【種類】 不良用語・ヤクザ用語

 

『ぶいぶい言わす』の解説

ぶいぶい言わすとは小言をうるさく言いたてるさまを意味する『ぶいぶい』と、やっつけるという意味の『言わす』から成る言葉で、幅を利かせる(大きな顔をする。威勢を張る。好き勝手をするなど)という意味で使われる。『ぶいぶい』と『言わす』はそれぞれ関西圏を中心に用いられた言葉だが、そこから成るぶいぶい言わすも関西を中心に、主に不良の間で浸透した言葉である。後に不良以外でも、会社組織や特定の業界、特定のエリアで幅を利かせることをぶいぶい言わせると言う。ただし語感が粗いため、陰口として用いられる程度で表立っての使用は少ない(例:「アイツ、九州支社でぶいぶい言わせてるらしいな」)

スポンサードリンク

『ぶいぶい言わす』の関連語

オススメ情報