突っ掛かる(つっかかる)突っかかる、突っ掛るの意味・関連語を解説。

つっかかる

つっかかるとは、相手めがけて突いていくこと。
つっかかるとは、いいがかりをつけること。くってかかること。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『つっかかる』の解説

つっかかるとは『つきかかる』が変化したもので、『つきかかる』同様、相手めがけて突いていくことをいう。

つっかかるとは、相手めがめて突いていくという意味から転じ、いいがかりをつけて相手に激しくせまること~くってかかることをいう。

スポンサードリンク

『つっかかる』の関連語

オススメ情報