食い逃げ(くいにげ)の意味・関連語を解説。

食い逃げ

食い逃げとは、性行為をするだけして、姿を消したり、別れること。

【年代】 2000年   【種類】 -

 

『食い逃げ』の解説

食い逃げとは本来、飲食店で食事をし、代金を支払わずに逃げ去ることをいうが、男性が性欲を満たすためにセックスすることを「食う」と表現することから、性行為をした後、すぐに姿を消したり、別れ、去ってしまうことも食い逃げというようになる。こうした流れから出来た言葉なため、同義語のやり逃げと違い、食い逃げは女性の同様の行為に対して使うことはない。

『食い逃げ』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク