席朝族(せきあさぞく)の意味・関連語を解説。

席朝族

Sekiasa Zoku

席朝族とは、朝食を会社に着いてから食べる人のこと。

【年代】 2005年   【種類】 -

 

『席朝族』の解説

席朝族とはアサヒ飲料株式会社による造語で、朝食を出社し、会社の自席で食べる人のことをいう。同社はワンダブランドからモーニングショット発売に合わせ、全国9都市の若手ビジネスマン1,200を対象に朝の実態調査を実施。実に1/3が席朝族であることがわかったという。ただし、会話の中でそういった人を指して席朝族と呼ぶほどには浸透していない。

スポンサードリンク

『席朝族』の関連語

オススメ情報