デイする(でいする)の意味・関連語を解説。

デイする

デイするとは、デイトレードすること。
HIP-HOPで使われるディスるはコチラ

【年代】 2005年   【種類】 略語

 

『デイする』の解説

デイするとは「デイトレードする」を略したものである。デイトレードとは株や為替、通貨などの金融商品の売買を一日の間に何度も行い、その日の間に売買を完結させる取引方法のことである。日本語では「日計り商い」という。インターネット取引の整備や手数料の自由化などをうけ、日本でもデイトレーダー(デイする人)が増える。特に2003年~2005年にはデイトレードに関する書籍の販売やTVでの紹介からデイトレーダーが急増。カリスマデイトレーダーと呼ばれる人も話題となった。ただし、2006年のライブドア事件による市場の暴落(いわゆるライブドア・ショック)以降は減少傾向にある。

スポンサードリンク

『デイする』の関連語

オススメ情報