鬼買い(おにがい)の意味・関連語を解説。

鬼買い

鬼買いとは、狂ったように買うこと。

【年代】 2006年   【種類】 -

 

『鬼買い』の解説

鬼買いとは「鬼のように買いあさる(買いまくる)」、つまり狂ったように買いまくったり、尋常じゃない量や種類を買うことをいう(鬼~=激しく~、異常なほど~といった意味で使われる)。当初、若者の間で使われた鬼買いだが、次第に世代を超えて普及。鬼買いに値する購入機会が多いためか、トレーダー(株売買をする人)によるブログ日記での使用も多い。

スポンサードリンク

『鬼買い』の関連語

オススメ情報