つうつう、ツーツー、つーつーの意味・関連語を解説。

つうつう

つうつうとは、互いに気心を知っていて、ひとこと言えばすぐに通じること。
つうつうとは、情報が筒抜けになっていること。
つうつうとは、物事がスムーズに進むこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『つうつう』の解説

つうつうとは互いに気心が知れていて、少し話しただけですぐに通じてしまうことをいう。 また、そういった関係の二人を指してつうつうの仲という。

つうつうとは情報などが筒抜けとなっていること。またそうしたさまをいう。

つうつうとは物事(車の通行や会議の進行など)が妨げられることなく、スムーズに進むこと。

スポンサードリンク

『つうつう』の関連語

オススメ情報