ハモる(はもる)の意味・関連語を解説。

ハモる

Hamoru

ハモるとは、ハーモニーを作ること。調和をとること。

【年代】 昭和時代   【種類】 -

 

『ハモる』の解説

ハモるとは「和声」「調和」を意味するハーモニー(harmony)に動詞化させる接尾辞『る』をつけたもので、合唱する・ハーモニーを作る・復旋律(コーラス)パートを歌うといった意味で使用。1950年代には使われていたハモるだが、特にカラオケブームの際に広く浸透。後に人間関係など、音楽以外で調和をとることもハモると言うようになる。

スポンサードリンク

『ハモる』の関連語

オススメ情報