チクリ(ちくり)の意味・関連語を解説。

チクリ

チクリとは、密告することや密告者のこと。
チクリとは、針状のものを刺すさまをあらわす言葉。

【年代】 1989年  【種類】 不良・ヤクザ用語

 

『チクリ』の解説

[1] チクリとは告げ口や密告するという行為を意味する名詞である。また、ここから告げ口をする人(密告者)という意味でも使われる。チクリは1970年代末から使われた『チクる』から派生したもので、1980年代末から不良少年を中心に若者の間で普及。他愛無いこともいちいち告げ口するような人を『チクリ魔』ともいう。

[2] チクリとは注射やハチなど針状のものが肌を刺すさまを表す擬態語である。ここから針を刺すような刺激的な物言いも表す(例:ちくりと言う)

スポンサードリンク

『チクリ』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク