ネガキャン(ねがきゃん)の意味・関連語を解説。

ネガキャン

ネガキャンとは、ネガティブキャンペーンのこと。

【年代】 2009年   【種類】 略語

 

『ネガキャン』の解説

ネガキャンとはネガティブキャンペーンの略で、もともとは選挙において、対立候補を貶めるような発言・広告宣伝をし、相対的に自候補のイメージアップを謀るという選挙戦術の一種である。ここから、選挙に限らず、対立する人や組織に不利な情報を流すことで自らのイメージアップを謀ることをネガキャンという。ただし、ネガキャンは誹謗中傷合戦に見えることも多く、逆にイメージダウンとなってしまうことも多い。

スポンサードリンク

『ネガキャン』の関連語

オススメ情報