草食男子(そうしょくだんし)の意味・関連語を解説。

草食男子

草食男子とは、恋愛に積極的でない男性のこと。

【年代】 2009年  【新語・流行語大賞】 年トップテン  【種類】 -

 

『草食男子』の解説

草食男子とは恋愛に積極的でない男性のことで、コラムニスト;深澤真紀が2006年に命名した造語である。それまで一般的な男性像として、恋や女性を手に入れるため、自ら行動を起こすというイメージがあった。この自ら行動を起こすという姿勢を肉食獣に見立て、その対として出来たのが草食男子である。婚活が話題となった2008年、女性誌で草食化する男性が取り上げられるようになり、話題となった。同年7月には森岡正博 著『草食男子の恋愛学』という本も出版されている。草食男子は単にそれを嘲う言葉ではなく、女性を一人の人として見てくれているとして、好意的に捉えている女性も多く、単なる奥手とは異なるニュアンスで使われる。
また、2009年にはユーキャン新語・流行語大賞のトップテンに入賞している。ちなみに受賞者は草食男子という言葉を生んだ深澤真紀さんと歌手の小池徹平であった。

スポンサードリンク

『草食男子』の関連語

オススメ情報