ナル(なる)の意味・関連語を解説。

ナル

なるとは、納得や理解をしたときに使う言葉。
ナルとは、自己愛の強い人のこと。

【年代】 平成時代   【種類】 若者言葉

 

『ナル』の解説

[1] なるとは納得や理解、同意をした際に使う言葉「なるほど」の略である。更に『にゃる』と崩した言い回しも使われる。

[2] ナルとは自己陶酔する人や自己愛が強い人を意味する「ナルシスト」の略である。

スポンサードリンク

『ナル』の関連語

オススメ情報