手前味噌(てまえみそ)の意味・関連語を解説。手前みそ・手前ミソ

手前味噌

手前味噌とは、自慢のこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『手前味噌』の解説

手前味噌とは自分の家で作った味噌の味を自慢することで、自分で自分のことを誇ることである。つまり、手前味噌とは自画自賛・自慢といった意味になる。日常会話ではあまり聞かれなくなった言葉だが、講演会などスピーチで自分の業績や企業、身内などを自慢する前に言う「手前味噌で恐縮ですが」といった発言に聞かれる。手味噌ともいう。

スポンサードリンク

『手前味噌』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク