ネットアイドル(ねっとあいどる)・ネトア(ねとあ)の意味・関連語を解説。

ネットアイドル

ネットアイドルとは、インターネット上のアイドルのこと。

【年代】 1999年   【種類】 ネットスラング・和製英語、略語

 

『ネットアイドル』の解説

ネットアイドルとは"インターネット"と「偶像」を意味する英語"idol"から成る和製英語で、簡単にいえばインターネット上のアイドルである。ネットアイドルは活動の場がネット上であることから、自身もしくは協力者が運営する専用のサイトを持っていることが前提となる。それ以外の定義は曖昧で、自称ネットアイドルのようにファンの存在の有無も特に問われない。また、最初からネットアイドルとしてサイトを開設するタイプや元々はコスプレイヤーなど他の目的でサイト開設したものが人気を呼びネットアイドル化した者、サイトに写真は掲載していないが日記などの文面からアイドルのように人気を得た者、更に実在する人物ではなく、架空の2次元キャラクターを使ったバーチャルネットアイドルといったものまである。ネットアイドルが最初にブームになったのは1990年代末でTV出演をした者もいるが、中には画像によるアピールでファンや話題性を獲得しようとするネットアイドルもあり問題になる。
ネットアイドルは基本的に女性や女性キャラクターに対して使われ、男性の場合は『ネットボイドル』または『ボイドル』と呼ばれる。また、ネットアイドルネトアと略される場合がある。

スポンサードリンク

『ネットアイドル』の関連語

オススメ情報