鉄板(てっぱん)の意味・関連語を解説。

鉄板

鉄板とは、「間違いない」「確実な」という意味の言葉。

【年代】 2006年(下記※印参照)   【種類】 若者言葉

 

『鉄板』の解説

鉄板は「硬い」ことから、「堅い」にかけ、ギャンブルや芸人の世界で「間違いない」「確実な」といった意味で使われる。特にお笑いの世界では確実にうけるネタ・ギャグ(主に大御所芸人の定番ギャグ)を『鉄板ギャグ』という。また、これを略して鉄板ともいう(例えば、ビートたけしの定番ギャグであれば「たけしの鉄板」という)。
鉄板はギャンブラー(主に競輪競馬、ボート)の間で、昭和時代(中後期)には既に使われていた言葉ですが、お笑い芸人を通じて一般(主に若者)にも広く浸透した言葉ということで、芸人から広まった年、2006年の俗語と設定しています。

スポンサードリンク

『鉄板』の関連語

オススメ情報