チャラリーマン(ちゃらりーまん)の意味・関連語を解説。

チャラリーマン

チャラリーマンとは、服装や言動が軽薄なサラリーマンのこと。

【年代】 2003年  【種類】 若者言葉

 

『チャラリーマン』の解説

チャラリーマンとは言動・振る舞いが軽薄であったり、服装が派手で安っぽいといった意味の俗語『ちゃらちゃら』と『サラリーマン』から成る合成語で、チャラチャラしたサラリーマンを意味する。具体的には仕事がいい加減であったり、就業後のコンパやデートといった遊びばかりに力を注ぐサラリーマン。服装が派手で軽い感じのサラリーマンなど、チャラチャラに相当するサラリーマンに使われる。また一部で、これとは別に自転車を意味する俗語『ちゃりんこ』と『サラリーマン』の合成による、自転車通勤のサラリーマンという意味でも使われている。

スポンサードリンク

『チャラリーマン』の関連語

オススメ情報