荷物(にもつ)の意味・関連語を解説。

荷物

荷物とは、負担になるもの。厄介なもののこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『荷物』の解説

荷物とは運搬・運送する物品のことで、多くは移動・外出の際に持つ手荷物や小荷物をさすが、これが転じ、負担になったり、厄介となるものを荷物と呼ぶ(お荷物と言うことが多い)。荷物の対象は人、機関・部署などのグループ、商品や案件まで種々にわたる。例えば企業にとってのお荷物だけ見ても、赤字の部署や赤字商品、問題ばかり起こす社員他、いくつも挙げられる。また、手荷物が負担になっても外出時に必要であるように、後者のお荷物も負担であったり、厄介であったりしても何らかの理由で簡単には排除出来ないものを指す。「とんだお荷物を抱え込む」といった件(くだり)に見られる。

スポンサードリンク

『荷物』の関連語

オススメ情報