ダルビッシュ(だるびっしゅ)の意味・関連語を解説。

ダルビッシュ

Darubisshu

ダルビッシュとは、疲れて億劫なさま。

【年代】 2008年  【種類】 若者言葉

 

『ダルビッシュ』の解説

ダルビッシュとは北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球のダルビッシュ有のこと。関東の若者の間では、このダルビッシュ有の“ダル”と、疲れて億劫なさまを意味する怠い(だるい)をかけ、ダルビッシュは怠いと同意に使われる(単に接頭部が同じというだけで、ダルビッシュ有選手が怠いに通じるエピソードを持つわけではない)。また、2008年北京オリンピックで初戦キューバ戦で敗戦投手になった翌々日、突如丸刈りにして球場入りしたことが話題となり、一部では丸刈りのことをダルビッシュという。ただし、先述の意味でTVで紹介されたことから、基本的には怠いという意味で使われている。

スポンサードリンク

『ダルビッシュ』の関連語

オススメ情報