チンタラ(ちんたら)の意味・関連語を解説。

ちんたら

ちんたらとは、ダラダラしているさまを表す言葉。

【年代】 -   【種類】 -

 

『ちんたら』の解説

ちんたらとはダラダラしたさまを表す言葉で、そういったさまを目上の者が注意・罵る際に使われる。最近では自戒・自己の反省の際にも使われる。ちんたらは状況を表す副詞である。動詞として使用する場合は「ちんたらする」となる(否定形の「ちんたらするな」という形で使われることが多い)。ちなみにこの場合も「日曜はちんたらしちゃった」といったような、単に状況・行動を表す言葉としては使われない。

スポンサードリンク

『ちんたら』の関連語

オススメ情報