めんどいの意味・関連語を解説。

めんどい

めんどいとは、非常に面倒、わずらわしいの意。

【年代】 1983年(江戸時代~)   【種類】 -

 

『めんどい』の解説

めんどいとは「面倒臭い(めんどうくさ)」の略で、面倒臭い同様、非常に面倒、わずらわしいという感情を表す言葉として使われる。1980年代から若者の間で使われるようになっためんどい、現代の若者が複雑なもの、難解なものに対し、回避傾向にあることを表す言葉とも言われている。ただし、めんどいという言葉自体は江戸時代、既に使われていたという説もある(調査中)。

スポンサードリンク

『めんどい』の関連語

オススメ情報