絶対領域(ぜったいりょういき)の意味・関連語を解説。

絶対領域

絶対領域とは、ミニスカートとオーバーニーソックスの間の太股の部分。

【年代】 2005年  【種類】 美容・ファッション用語、若者言葉

 

『絶対領域』の解説

絶対領域とはアキバ系などに好まれる女性ファッションの部位で、ミニスカートとオーバーニーソックス(オーバーニー参照)の間に見える太股部分のことである。ミニスカートの丈:絶対領域:オーバーニーソックスの膝上部分の比率は4:1:2.5がベストとされており、絶対領域といわれる絶対的な効力を発揮するためには、この比率の±25%以内でなければならない。
絶対領域はもともとはPCアプリケーション、アニメ、ゲームのキャラクターの中に見られ、Webサイトや同人誌などで使われていた言葉だが、TVなどメディアによるアキバ系の解説の際、メイド喫茶の紹介と合わせて絶対領域の説明も行われようになり一般的にも浸透した。

『絶対領域』の関連語

オススメ情報