ピタソ(ぴたそ)の意味・関連語を解説。

ピタソ

ピタソとは、緩みのないピッタリした靴下のこと。

【年代】 1998年   【種類】 略語、若者言葉

 

『ピタソ』の解説

ピタソとは「ぴったりしたソックス」の略で、ピタ靴下ともいう。当時、ルーズソックスが完全に定着しており、逆にルーズソックスを履かないことに拘りを持つ若者も出てくるようになる。また同時期、体にぴったりした(多少サイズが小さめのものも多い)TシャツをピタT(ピチTともいう)と呼んでいたことから、こうした足にぴったりフィットする靴下のことをピタソと呼んだ。ただし、ピタソやピタ靴下という言葉は普及度は低い。

スポンサードリンク

『ピタソ』の関連語

オススメ情報