コヤジ(こやじ)の意味・関連語を解説。

コヤジ

コヤジとは、実年齢は若いがオヤジっぽい人のこと。
コヤジとは、お洒落な中年男性のこと。

【年代】 1996年   【種類】 -

 

『コヤジ』の解説

[1] コヤジとはコギャルに使われる『コ(子)』と中年男性を意味する『オヤジ』から成る言葉で、年齢は若いがオヤジ(中年)臭さのある者やオヤジ予備軍的な者をさす。1990年代半ば、コギャルが好んで使ったであることから、20代でも人によってはコヤジ扱いされ、30代までが対象範囲となる。

[2] コヤジとは「コジャレたオヤジ」の略で、お洒落な40~50代男性を意味する。この意味では2005年に消費ターゲットとして一時的に話題となる。ただし、コヤジからくるイメージ・語感のせいか、あまり浸透はしていない。

スポンサードリンク

『コヤジ』の関連語

オススメ情報