オタッキー(おたっきー)の意味・関連語を解説。

オタッキー

Otakkî

オタッキーとは、オタクっぽい人のこと。

【年代】 1989年の俗語一覧   【種類】 若者言葉

 

『オタッキー』の解説

オタッキーとはゲームやパソコン、マンガを読んで家にばかりいる人、異常なほどにひとつのことを追求したり収集したりする人『オタク』に人を表す英接尾語『-ee』をつけたもので、オタクっぽい人のことである。オタッキーは当初、オタクの中でもDCブランドに身を包んだりといったファッションにも気を使う、女性にモテるオタクという意味で、漫画家(?)みうらじゅんが1989年に作った造語である。普及する過程で単にオタクと同意に使われるようになるが、オタッキーのほうが明るい、かわいいといったイメージを伴うことが多い。1990年にはオタクよりもオタッキーという呼び方のほうが流行した。

スポンサードリンク

『オタッキー』の関連語

オススメ情報