うぐいす嬢(うぐいすじょう)の意味・関連語を解説。

うぐいす嬢

うぐいす嬢とは、球場、選挙カーなどでアナウンスする女性。

【年代】 昭和時代~   【種類】 比喩語

 

『うぐいす嬢』の解説

うぐいす嬢とは野球場や選挙カーでアナウンスをする女性のことで、文字通りウグイスのように美声であるという意味から作られた言葉である。
うぐいす嬢といえばプロ野球での場内アナウンスのイメージが強いと思うが、プロ野球で初めて女性アナウンスが使われたのは1947年4月3日で、この日は東京巨人軍が東京読売巨人軍になった日でもある。

スポンサードリンク

『うぐいす嬢』の関連語

オススメ情報