褌担ぎ(ふんどしかつぎ)の意味・関連語を解説。

褌担ぎ

Fundoshikatugi

褌担ぎとは、その世界(業界)で最も地位の低い人のこと。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『褌担ぎ』の解説

褌担ぎとはもともと相撲の世界で序二段以下の力士を意味する。これはそういった下位の者が関取の褌を持ち運びすることからきている。これが転じ、様々な世界(業界)で下位の地位にある者のことを褌担ぎと呼ぶ。

スポンサードリンク

『褌担ぎ』の関連語

オススメ情報