ペーペー(ぺえぺえ・ぺいぺい)平平・ぺーぺーの意味・関連語を解説。

ペーペー

ペーペーとは、下っ端を嘲う言葉。

【年代】 明治時代   【種類】 -

 

『ペーペー』の解説

ペーペーとは地位が低く、技量の乏しい下っ端を嘲う言葉である。何の役職にも就いていない会社員のことを平社員と呼ぶが、ペーペーは当初、この「平」を使った平平(ぺいぺい)という表記も使われていた。昭和中頃からぺいぺいが崩れたぺえぺえという呼び方が一般的となり、表記もカタカナでペーペーと書くものが増えている。

スポンサードリンク

『ペーペー』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク