パワハラ(ぱわはら)の意味・関連語を解説。

パワハラ

パワハラとは、会社の地位や立場を利用した嫌がらせのこと。

【年代】 2002年   【種類】 和製英語

 

『パワハラ』の解説

パワハラとはパワーハラスメント(Power harassment)の略で、地位や立場、権力を利用した嫌がらせを意味する。パワーハラスメントは2002年、パワハラ対策の相談を請け負っている株式会社クオレ・シー・キューブの岡田康子氏による造語である。パワハラは主に会社の上下関係を利用した嫌がらせや要求の押し付けを指す。例えば後の給与や出世への影響をちらつかせた上でのサービス残業の強要。上司が犯したミスの部下への転嫁。叱咤や疑念を持った態度も内容・程度によってはパワハラにあたる。ちなみに上下関係を利用した性の強要はセクハラと同時にパワハラにもあたる。

スポンサードリンク

『パワハラ』の関連語

オススメ情報