ヌーハラ(ぬーはら)の意味・関連語を解説。

ヌーハラ

ヌーハラとは、麺類をすする音による精神的苦痛のこと。

【年代】 2016年  【種類】 -

 

『ヌーハラ』の解説

ヌーハラとは「麺」を意味する【ヌードル】と「嫌がらせ」を意味する【ハラスメント】からくるもので、麺類をすする音による嫌がらせや精神的苦痛を意味する。
日本に来ている外国人が日本人の麺をすする音を不快と感じており、世界的にみて恥ずかしい文化だとするところからくる言葉。
これに対し、「郷に入れば郷に従え」、「不快なら食べなければいい」といった反対意見も出ている。

スポンサードリンク

『ヌーハラ』の関連語

オススメ情報