カラコン(からこん)の意味・関連語を解説。

カラコン

Karakon

カラコンとは、複数の意味で使われる略語。

【年代】 平成時代   【種類】 略語

 

『カラコン』の解説

[1] カラコンとはカラオケ・コンパの略。カラオケブーム最盛期であった1990年代、音楽により交流が深めやすい、初対面でも気軽に楽しめるといった理由から、カラオケ好きの間で行われた。カラオケコンパ自体は現在も行われるが、カラコンという呼び方は[2]が一般的に浸透したためか、使われていない。

[2] カラコンとはカラー・コンタクトの略。度付きメガネに対するサングラスのようなもので、視力補正でなく、瞳の色を変えるファッションを目的としたコンタクトである。2007年現在、カラコンというとこちらの意味で使われる。

スポンサードリンク

『カラコン』の関連語

オススメ情報