デブチン(でぶちん)の意味・関連語を解説。

でぶちん

Debuchin

でぶちんとは、太っている人のこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『でぶちん』の解説

でぶちんとは肥えている(太っている)ことを意味する『デブ』に接尾語『ちん』を付けたものである。この接尾語の『ちん』は人名や人を表す名詞の後に付けることで親しみや軽い侮蔑を表す(花子という名の人には“はなちん”、ケチな人には“しぶちん”など)。でぶちんも単にデブというよりも語感が柔らかくなっており、親しみを込めて言う場合に用いる。現代は全国的に使われているが、もともとでぶちんは関西エリアで普及した言葉である。

スポンサードリンク

『でぶちん』の関連語

オススメ情報