かまととぶるの意味・関連語を解説。カマトトぶる

かまととぶる

Kamatotoburu

かまととぶるとは、うぶなフリをする(うぶを装う)こと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『かまととぶる』の解説

かまととぶるとはうぶを装うという意味の俗語『かまとと』に、「~を装う」「~のように振舞う」という意味の俗語『ぶる』をつけたもので、うぶなフリをすることをいう(『かまとと』が女性対象の言葉であるように、かまととぶるも女性を対象に使われる)。また、ここから男性や目上の人(教師や先輩など)の前でおとなしいフリをすることもかまととぶるという。

スポンサードリンク

『かまととぶる』の関連語

オススメ情報