知ったか(しったか)の意味・関連語を解説。

知ったか

知ったかとは、知らないのに知っているようなふうをするさま。

【年代】 1993年   【種類】 -

 

『知ったか』の解説

知ったかとは「知ったかぶり」の略で、本当は全く知らなかったり、あまり詳しくは知らなかったりするのに知っているようなふうで得意になるさま、知っているようなふうで語るさまをいう。また、知ったかぶりが多い人を指すこともある。この場合、人名っぽく知ったか君と言ったり、知ったか野郎ともいう。

スポンサードリンク

『知ったか』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク