ガリ族(がりぞく)がり族の意味・関連語を解説。

ガリ族

Garizoku

ガリ族とは、ガリ(生姜)が好きな人のこと。

【年代】 2017年   【種類】 -

 

『ガリ族』の解説

ガリ族とは生姜を薄切りし、甘酢漬けにしたガリが好きな人、ガリにハマっている人のことをいう。食べるときの咀嚼音(そしゃくおん)や生姜を薄切りにする際のガリガリという音からきたとされるガリは、主に寿司屋で口直しとして出される。そんなガリを食事の口直しとしてだけでなく、おつまみとして、さらにドリンクやスイーツなど、様々な形で好んで食すガリ族が増えている。
また、こうしたガリ族の中には食べて楽しむだけでなく、栃木にある岩下の新生姜ミュージアムを聖地として訪れたり、そこにある生姜をイメージしたぬいぐるみや枕などのグッズを集めるといった人もある。

スポンサードリンク

『ガリ族』の関連語

オススメ情報