ウーロン茶・烏龍茶・烏竜茶(うーろんちゃ)の意味・関連語を解説。

ウーロン茶

ウーロン茶とは、長髪で茶髪の男性を卑しんでいう言葉。

【年代】 1996年   【種類】 美容・ファッション用語コギャル語・ギャル関連

 

『ウーロン茶』の解説

ウーロン茶とは「うっとうしい」を意味する俗語『うざったい』、長髪を意味する俗語『ロン毛』、これらと『茶髪』から成る合成語で、長髪で茶髪の男性を若い女性が嘲ったり、卑しみを込めて使った言葉である。大人からの否定的な声は以前からあったヘアスタイルのウーロン茶。若者からもそういった髪型に対して否定的言葉が生まれたとして1996年に話題となった。

スポンサードリンク

『ウーロン茶』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク