赤電車(あかでんしゃ)の意味・関連語を解説。

赤電車

Akadensha

赤電車とは、終電のこと。遅くまでいる客のこと。

【年代】 昭和時代~   【種類】 -

 

『赤電車』の解説

赤電車とは最終電車や最終のバスのことをいう。これは都市圏の路面電車が通常は青い電球を点けていたのに対し、最終電車のみ、識別のため、赤い電球を点けて走ったことからきている(現在も一部のバスに継がれているが、多くは「最終」などの文字表示となっています)。
また、ここから、芸者の間では最終電車で帰るよな、遅くまでいる客のことを赤電車と呼ぶ。

スポンサードリンク

『赤電車』の関連語

オススメ情報