坊主(ぼうず)の意味・関連語を解説。

坊主

Bouzu, Bôzu

坊主とは、僧侶のこと。
ぼうずとは、男の子のこと。
坊主とは、魚が一匹も釣れなかったこと。お客さんが一人も来なかったこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『坊主』の解説

坊主とは僧侶のこと。ぞんざいな言い回し。ここから毛髪がない人(または短い丸刈りの人)のことも坊主という。また、そういった頭のことを坊主頭、そういった髪型にすることを坊主刈りという。

ぼうずとは男の子のこと。ぞんざいな言い回しとして用いる他、親しみを込めて使うこともある。男の子が剃髪もしくは短い丸刈りにすることが多かったことから。

坊主とは魚釣りにおいて一匹も釣れなかったことをいう。ここから、お店などでお客さんが全くなかったことも坊主という。

スポンサードリンク

『坊主』の関連語

オススメ情報