ナウい(なうい)の意味・関連語を解説。NOWい

ナウい

ナウいとは、「今風の」「流行の」という意味の形容詞。

【年代】 1979年   【種類】 若者言葉

 

『ナウい』の解説

ナウいとは「今風の」「流行の」といった意味の形容詞で、その中でも最先端なものといった意を含んで使われることが多い。英語で「今」という意味の“now” に形容詞形にする接尾辞「い」をつけたものではあるが、ナウいが流行る1970年代終わりまでに形容動詞形の『ナウな』が流行っており、ナウいはこの『ナウな』の派生語と考えてよい。どちらにしても現代ではほとんど使われなくなっており、全くナウくない死語である。
【追記:2009年6月】
ナウいという言葉自体が古臭くなったことから、「流行に乗り遅れている」という意味合いで、あえてナウいと言う場合がある。

スポンサードリンク

『ナウい』の関連語

オススメ情報