~なう。の意味・使用例・関連語を解説。~ナウ、○○なう、○○ナウ、●●なう、●●ナウ

~なう。

~なう。とは、現在の所在地や状態、行動を表現する言葉。=~中(ちゅう)

【年代】 2010年  【流行語大賞】 ベストテン   【種類】 ネットスラング

 

『~なう。』の解説

~なう。とはインターネット上のコミュニケーション・サービスサイト『Twitter』で使われるようになった言葉で、自分が現在どこにいるか(所在地・下記使用例1)、どうなっているか(状態・下記使用例2)、何をしているか(行動・下記使用例3)などを書き込む際、文末につけて使う言葉。営業しているお店に掛かっている『営業中』という札の『中(ちゅう)』にあたるもので、英語で「今」を意味する"now"からきている。
また、~なう。はユーキャン新語・流行語大賞にて、2010年のトップテンとなっている。受賞者はスーパー高校生の梅崎健理。

~なう。の使用例

スポンサードリンク

『~なう。』の関連語

オススメ情報