とんとんの意味・関連語を解説。

とんとん

とんとんとは、差がない(同程度)を意味する言葉。

【年代】 -   【種類】 -

 

『とんとん』の解説

とんとんとはふたつ(以上)のものが同程度であることを意味する言葉で、主に収支に対して使われる。収支のように±(プラスマイナス)に差がないことを意味する他、複数に物を分ける際、それぞれが同程度であるという意味でも使われる。なお、とんとんには「ほとんど」「ほぼ」といった意が含まれており、双方の価値や量が完全に一致(±0)である必要はない。

スポンサードリンク

『とんとん』の関連語