ウォーター系(うぉたぁけい)の意味・関連語を解説。

ウォーター系

ウォーター系とは、水商売のこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『ウォーター系』の解説

ウォーター系を直訳すると「水系」になるが、ここでいう『水』とはお水=水商売を意味する。つまり、ウォーター系とは水商売(中でも接待飲食等営業)を意味する。ウォータービジネスともいう。
また、飲料業界の水(飲料水)製品のように水に関係する商品のくくりを指してウォーター系と呼んでいる場合もある(他に化粧品など)。

スポンサードリンク

『ウォーター系』の関連語

オススメ情報