ボディコン(ぼでぃこん)の意味・関連語を解説。

ボディコン

ボディコンとは、女性特有の体のラインを浮きだたせたファッションのこと。

【年代】 1986年   【種類】 和製英語、美容・ファッション用語略語

 

『ボディコン』の解説

ボディコンとはボディラインに密着し、胸や腰、お尻といった女性特有の体の線を浮き立たせたファッションのことで、英語の"body conscious"を略した和製英語である。(英語の"body conscious"は「体型(肉体)を意識している」といった意味で使われ、ファッションのみを指す言葉ではないのでご注意ください)
ボディコンは北アフリカ出身のデザイナー"Azzedine Alaia"によって作られ、1981年にはミラノコレクションで発表、世界的に話題となる。日本では1986年頃、ディスコ・ブームとともに話題となったファッションである。その際に、ワンレンというヘアスタイルと一緒に普及したことから『ワンレンボディコン』といった形でセットにして記憶している人も多い。

スポンサードリンク

『ボディコン』の関連語

オススメ情報