ヴィクトリアン(びくとりあん)の意味・関連語を解説。

ヴィクトリアン

Bikutorian

ヴィクトリアンとは、ファッションスタイルや美術様式の一種。

【年代】 2005年   【種類】 美容・ファッション用語、カタカナ英語

 

『ヴィクトリアン』の解説

ヴィクトリアンとは、英国のビクトリア王朝時代(1837~1901年)のファッションや家具、美術をモチーフにしたスタイルのことで、「ヴィクトリア調」、「ヴィクトリア風」といった意味である。ファッションの世界でいうヴィククトリアン(ヴィクトリア調)は、夫を亡くしたビクトリア女王が長期間喪に服していたときに身に着けていた服装を、一般が真似たことから生まれたスタイルである。
ヴィクトリアンはヨーロッパコレクションでも何度か登場しているが、日本では2005年秋にトレンド・ファッションとして紹介され、スカートの裾やブラウスの襟などにレースやベルベットを施したヴィクトリア調のものが流行している。

スポンサードリンク

『ヴィクトリアン』の関連語

オススメ情報