池沼(ちしょう)の意味・関連語を解説。

池沼

池沼とは、知的障害者のこと。

【年代】 平成時代   【種類】 -

 

『池沼』の解説

池沼とは知的障害者を意味する。知的障害者(ちてきしょうがいしゃ)を略した「ちしょう」をパソコンで漢字変換すると出てくる文字が池沼であることから、掲示板サイト2ちゃんねるで使われるようになる。ただし、2ちゃんねる他、池沼は知的障害者を指して使うことは少なく、大抵は狂ったような書き込みをする人などを指して用いる。
なお、本来池沼(ちしょう)は文字通り「いけと、ぬま」を意味する(~地帯)。また、登記簿の地目・不動産用語では農業用水(灌漑用水)以外の貯留池(養鰻場など)を指す(⇔ため池)。

スポンサードリンク

『池沼』の関連語

オススメ情報