ギザ(ぎざ)の意味・関連語を解説。

ギザ

Giza

ギザとは、「凄く~」「とても~」といった意味で強調する言葉。

【年代】 2005年   【種類】 若者言葉

 

『ギザ』の解説

ギザとは中川翔子(通称:ショコタン)が使う“しょこたん語”の一つで「凄く~」や「とても~」のように後に付く言葉を強調するものである。例えば「ギザカワユス(とてもかわいいの意)」「ギザうれしす(とても嬉しいの意)」といった形で使う。中川翔子本人がTVやラジオで「ギザはパソコンの大きい単位から出来た言葉」といっている通り、国際単位系の接頭語であるG(ギガ)が音的に崩れたものである。ただし、掲示板サイト2ちゃんねるではギガを強調語として以前から使っており、ギザは2ちゃん用語におけるギガの派生語と考えられる。

スポンサードリンク

『ギザ』の関連語

オススメ情報