恋人未満(こいびとみまん)の意味・関連語を解説。

恋人未満

恋人未満とは、男女の関係で、恋人と呼べるほどではない関係のこと。

【年代】 1993年   【種類】 -

 

『恋人未満』の解説

恋人未満とは男女の間で友人以上に仲はよいが、恋人といえるほど親密な関係ではない(恋人という関係では考えていない)ことを意味する。二人の関係を恋人と勘違いしている周囲や恋人と思い込んでいる異性に恋人ではない(または恋人と考えていない)ことを伝えるために言うことが多く、「友達以上恋人未満」というフレーズでもよく使われる。また、性行為をし、肉体関係にはあるが恋人とは考えていない関係を「セフレ以上恋人未満」と言う。
2006年にはテレビ朝日で放送されたドラマのタイトルにもなっている。松本莉緒、安居剣一郎が幼馴染で恋人未満な関係を演じた。

『恋人未満』の関連語

オススメ情報