指恋(ゆびこい)の意味・関連語を解説。

指恋

指恋とは、好きな人と携帯メールでやりとりをすること。
指恋とは、携帯メールのやりとりの中で芽生えた恋のこと。

【年代】 2008年   【種類】 若者言葉

 

『指恋』の解説

指恋の指とは携帯メールを打つ際に使う指ということで、携帯メールや携帯メールを打つという作業を指す言葉として若者言葉で用いられる(親指族など)。つまり、指恋とは携帯メールの恋ということになり、好きな人とメールでやりとりすることや携帯メールのやりとりをする中で育まれた恋愛関係といったことを意味する。

スポンサードリンク

『指恋』の関連語

オススメ情報