KYR(けい・わい・あーる)の意味・関連語を解説。

KYR

KYRとは、場の雰囲気・状況を察することが出来る人のこと。

【年代】 2007年   【種類】 若者言葉、アルファベット略語

 

『KYR』の解説

KYRとは「空気読める(Kuuki YomeRu)」の略で、場の雰囲気や状況が察知出来る人や察知出来ることをいう。こうしたことが出来ない人のことをKY(空気読めない)といい、2007年には世代を超え、幅広く使われたが、KYRはその対語にあたる。ただし、KYのようには浸透していない。
KYRなど、こうしたアルファベット略語は若者の間で以前から使われているが、2007年のKYの普及を機に世代を超え、広く知られるようになった。

スポンサードリンク

『KYR』の関連語

オススメ情報